留学生クラス

東京・iスマートビジネス専門学校TOP > 留学生クラス

ビジネスコミュニケーション学科留学生クラス

商業実務課程/3年男女

午前部  8:50~12:10
午後部 13:10~16:30

『日本企業で活躍できるブリッジ人材を育成します。』

日本企業のグローバル化の加速に伴い、ダイバーシティによる企業内の活性化や日本企業と海外企業の仲介をおこなう 「ブリッジ人材」の重要性が高まっています。
留学生クラスでは、3年間でしっかり「語学力」「パソコンスキル」 「ビジネススキル」を身につけ、幅広い分野の日本企業で活躍できるブリッジ人材のスペシャリストを目指します。

資格

卒業と同時に得られる資格

専門士(商業実務)

目標資格

日本語能力試験

ビジネス能力検定

リテールマーケティング検定

TOEIC

サービス接遇検定

電卓実務検定

Microsoft Office Specialist

日商簿記検定

ビジネス文書検定

ほか


半日コース

留学生の多くは、半日コースの日本語学校を卒業しています。
慣れた学習・生活リズムを維持しながら学ぶことができるため、半日コースを導入しています。

午前部時間割(例)


Student Voice

DOAN THUY ANH TUYETさん
午前部 ベトナム出身
学校法人長沼スクール 東京日本語学校卒業

日本の文化が好きで、もっと知りたいという想いから日本語を勉強しています。この学校に入学したのは、新聞奨学生を続けながら通える半日コースがあったから。仕事と授業の合間の時間を効率的に使って、自習や課題に取り組んでいます。丁寧に指導してくださる先生方のおかげで、日本語能力試験N1に合格することができました。

主なカリキュラム 

一般科目 
  • ビジネスコミュニケーション
  • ビジネス日本語
  • キャリアデザイン
  • ビジネス英語
  • 異文化コミュニケーション
  • 貿易英語
専門科目
  • ビジネス文書
  • Webデザイン
  • コンピュータシステム
  • プログラミング概念
  • 情報ストラテジー
  • 情報リテラシー
  • プレゼンテーション概論
  • データ分析
  • ホスピタリティ
  • 貿易概論
  • リテールマネジメント
  • 貿易実務
  • 経済学
  • 財務会計
  • 経営マネジメント
  • 原価計算
  • マーケティング実務
  • 簿記会計
ホスピタリティ
ビジネス文書

留学生サポート

本校では母国から一人で日本へ留学する学生へ、 ビザの更新手続きや日本での生活、学習などの相談・サポート指導をします。

学生支援課
堀内 翔先生

留学生が、日常生活や学校生活で困らないように、一人ひとりに合わせた方法で、指導を行っています。少人数なので、気になることはすぐに何でも相談できますし、何より学生との距離がとても近いのがiスマートの特長です。時には厳しいことも言いますが、日本で暮らし、働いていくために必要な社会のルールや知識、コミュニケーション力を身につけ、活躍してほしいと切に願います。